ミスチルファンクラブ会員が選ぶ「ライブで聴きたい曲BEST30」

concert-1867129_640.jpg    

今回のテーマは

「ミスチルファンクラブ会員が選ぶライブで聴きたい曲BEST30」


この企画は2014年のファンクラブ限定ツアー「Mr.Children FATHER&MOTHER 21周年祭」を行う前に桜井さんの発案で行われました。

メンバーの「ファンの皆がどのような楽曲を求めているか知りたい」という疑問からスタートしたこの企画ですが、こういった試みはミスチルの長い歴史の中でも異例中の異例です。

それでは先に、その貴重なアンケート結果を紹介します。

ファンクラブ会員が選ぶ「ライブで聴きたい曲BEST30」

  
順位タイトル得票数シングル収録アルバム
1位
口笛
465Q
2位I'LL BE330DISCOVERY
3位旅人311 B-SIDE
4位simple 274 DISCOVERY
5位終わりなき旅265DISCOVERY
6位Heavenly kiss 255 B-SIDE
7位one two three211 IT'S A WONDERFUL WORLD
8位Over199 Atomic Heart
9位渇いたkiss180 IT'S A WONDERFUL WORLD
10位UFO176 IT'S A WONDERFUL WORLD
11位CROSS ROAD171Atomic Heart
12位ひびき156 B-SIDE
13位こんな風にひどく蒸し暑い日145 B-SIDE
14位つよがり141 Q
15位PADDLE139 シフクノオト
16位幸せのカテゴリー139  BOLERO
17位CANDY137  I ♥U
18位Any 133シフクノオト
19位シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~132BOLERO
20位HANABI121SUPERMARKET FANTASY
21位SUNRISE120 HOME
22位#2601116 DISCOVERY
23位跳べ112  I ♥U
24位名もなき詩110深海
25位マシンガンをぶっ放せ106深海
26位メインストリートに行こう105 Versus
27位ヨーイドン105 アルバム未収録
28位星になれたら104 Kind of Love
29位365日102SENSE
30位GIFT100○ SUPERMARKET FANTASY
    応募総数:10767通



この中からBEST10の曲を詳しく紹介します


第1位 口笛

tfdc28103.jpg

2000年発売のシングル。売上げ枚数72.4万枚。ジャケットの写真はギターの田原さん。



正直この1位は驚きました。

口笛はノンタイアップという事もあり、売上げ枚数もミリオンに届かず、ミスチルの全シングルの中でも第15位です。

売上げBEST3の「Tomorrow never knows」274万枚 「名もなき詩」230万枚 「innocent world」193万枚に比べると明らかに少ないです。

口笛といえば2007年のツアー「HOME- in the field -」での大合唱をすぐに思い浮かべますが、なぜ口笛がこれほどまでに人気があるか考察してみました。

①曲発売当時、ファンの「こういう曲を待っていた」という期待に応えた曲だから

1990年代半ばから「深海」「DISCOVERY」「ボレロ」とヘヴィーなアルバムが続いており、久々に発売された「初期っぽいナンバー」が受け入れられた。

②ノンタイアップがいい方向に作用

ノンタイアップという事で、ドラマやCMなどのイメージが無く、それぞれの「口笛像」ができ、HOMEツアーの大合唱で更にいい印象が深まった。

③ライブであまり演奏されない

他の代表的なシングル曲に比べると、演奏回数が極端に少ない。

今までライブで演奏されたのは「Q」「シフクオノオト」「HOME TOUR 2007 -in the field-」の3回だけ(アンケート集計前の回数)


このように非常にファンの人気が高い「口笛」ですが、この結果から売上げだけが曲に対する評価の全てではないと実感しました。


第2位 I‘LL BE


tfdc28102.jpg 

1999年発売。アルバム「Discovery」からのシングルカット曲売上げ枚数30万枚。




まず、このI‘LL BEの得票数330ですが、厳密にいえばシングルバージョンとアルバムバージョンの合算です。

I‘LL BEは2つのバージョンでは、同じメロディ、歌詞でもテンポが違う為、全く違う曲に聞こえますね。

ちなみにシングルバージョンのライブでの演奏回数は0。

「一度でいいからシングルバージョンをライブで聴いてみたい」そういったファンの期待感からの2位でしょうね。



第3位 旅人
tfcc88080.jpg

シングル「マシンガンをぶっ放せ」(売上げ枚数73万枚)のカップリング曲。




旅人は軽快なメロディと、それに乗せた前向きな歌詞、バンドの演奏を前面におし出したアレンジが魅力の曲です。

カップリングとしては異例の人気を誇ります。

発売当時は「カップリングなんてもったいない」

という声が多数聞かれました。

旅人は、活動停止前のツアー「Regress or Progress ‘96~’97 FINAL」の福岡ドームと東京ドームの1曲目で演奏されただけで、その他のツアーでは演奏されていません。(ツアーreflectionはアンケート前なので除く)

やはりファンのライブでの期待度からの第3位と考えられます。



第4位 simple
tfcc88137.jpg 

アルバム「DISCOVERY」(売上げ枚数181万枚)の中のアルバム曲です。

タイトル通りシンプルな歌詞、メロディが魅力のこの曲。

シンプルだからこそ心に響くものがあります。

自分が思うに、このsimple

ベストアルバムに入れてもいいくらいの名曲

だと思います。

ミスチル初のベストアルバム「Mr.Children BEST 1996-2000」の9曲目には同じDISCOVERYのアルバム曲「ラララ」にその座を奪われました。

しかしメンバーのこの曲に対する想いみたいなものは「ap bank fes‘09」で演奏したあたりから少し変わってきたのではないかと個人的には思っています。


第5位 終わりなき旅


tfdc28094.jpg 


108万枚を売り上げた活動停止明けの復活曲。

言わずと知れた、ミスチルの代表曲。ライブで聞くたびに「進化」していると思います。

ライブでの歌、演奏は何度聴いても心をえぐられます。

しかし同じ人気シングルでありライブで同じように演奏されている「Tomorrow never knows」 「innocent world」がベスト30から漏れている中、終わりなき旅の5位というのは、本当にこの曲を皆が必要としている証拠だと実感しました。


第6位  Heavenly kiss
 
tfdc28103.jpg 
アンケート1位「口笛」のカップリング曲。

男女の倦怠感を歌ったスローバラード。

アルバム「Q」には残念ながら収録されませんでしたが、ファンにここまで人気があるとは驚きです。

ライブでの披露は、ツアー「Q」「FC限定ライブSPLIT THE DIFFERENCE」の2回のみで、ミスチルのライブに頻繁に足を運ぶファンでも、滅多に聴く事ができません。



第7位 one two three
 tfcc86106.jpg

10th album「IT’S A WONDERFUL WORLD」収録のアルバム曲。

このアンケート以前では、ライブで一度も演奏されなかった曲です。

「実はこの曲結構好きなんだけどなぁ」という隠れファンが多いこの曲。

他の名曲の陰に隠れ、埋もれてしまった日の目を見ない実にかわいそうな名曲でもあります。

歌詞解釈はこちら

(ちなみに自分はこの曲に投票しました)



第8位 OVER
tfcc88052.jpg 

4th album『Atomic Heart』のラストを飾る名曲。

アルバム発売当時から現在に至るまで男女問わずファンが多いこの曲ですが、通常のツアーでは滅多に演奏されません。

第9位 渇いたKISS
tfcc86106.jpg 

10th album『IT’S A WONDERFUL WORLD』に収録のバラード。

男女の恋愛模様を生々しく描く歌詞が人気。

一夜限りの復活ライブ『wonederful world on DEC 21』で一度だけ演奏され、それ以降のライブでは一度も演奏されていません。


第10位 UFO
tfcc86106.jpg

10th album『IT’S A WONDERFUL WORLD』に収録。

男性の浮気心と葛藤を描いた曲。

ライブではこれまで一度も演奏されず、まさに桜井さんに見放されてしまった可哀想な名曲といえます。


アンケート結果を見て思う事

全体的な印象として、ライブで聴きたい曲=ライブであまり演奏されない曲と見受けられました。

応募総数は10767通で、ミスチルのファンクラブ会員が仮りに40万人としても、そのうちの40人に1人しか投票していない事になります。

投票したのは、本当に濃いミスチルファンばかりでしょうから、是非このアンケート結果を元にライブでバンバン演奏してほしいですね。

というか、個人的にはマニア向けに、レア曲ばかりを披露するアリーナ規模のツアーを是非期待します。


さいごに

以上「ミスチルファンクラブ会員が選ぶライブで聴きたい曲BEST30」についてでした。

今回のアンケート、滅多に知ることができない、ファンの本音みたいなものを知ることができるいい機会でしたが、今後もファンを巻き込んだ企画をどんどんやってほしいですね。
関連記事
ブログパーツ