ミスチルホールツアー「虹」の当選確率を計算してみたら驚くべき結果が・・・

確率 


「ホールツアー虹の追加公演の倍率は一体どれくらいなんだろう?」

「各会場で確率は違うのかなぁ?」

今回はそういったあなたの疑問を少しでも解消しようと、「虹」の倍率を計算してみました。


この計算は、ミスチルファンクラブ会員が、追加公演の1次選考で地元に申し込んで当選する確率です


|計算するうえで必要な数字


①日本の人口・・・12699万人


②ファンクラブ会員数・・・50万人

(正確な数字は公表されていません。途中で退会した会員がそのまま会員ナンバーとして含まれている可能性があり、今回は50万人と仮定して計算します)


③「虹」先行に応募するであろう、ファンクラブ会員・・・47.5万人

(会員のうち5%は都合が悪く応募しないと仮定して計算)


④各県の人口


東京  約1350万人
神奈川 約910万人
大阪  約880万人
兵庫  約550万人
静岡  約370万人
熊本  約170万人
大分  約110万人
福井  約78万人


⑤全国民数に対する④の割合


東京  約10%
神奈川 約7%
大阪  約7%
兵庫  約4%
静岡  約3%
熊本  約1.5%
大分  約1%
福井  約1%


⑥ファンクラブ先行予約にエントリーするであろう人数(③x⑤で計算)


東京  日本武道館  約5万人
神奈川 鎌倉芸術館 約3万人
大阪  フェスティバルホール 約3万人
兵庫  神戸国際会館こくさいホール 約2万人
静岡  静岡市民文化会館大ホール  約1万人
熊本  熊本県立劇場演劇ホール  約6千人
大分  大分・iichikoグランシアタ  約4千人
福井  福井フェニックスプラザ     約3千人


⑦各会場の動員数


東京  約15000席
神奈川 約1500席
大阪  約2700席
兵庫  約2100席
静岡  約2000席
熊本  約1800席
大分  約2000席
福井  約2000席


①~⑦をまとめた表が以下

 虹当選確率4 
 

当選確率の計算方法=座席数÷各県の会員数x100で計算




ここから

①オフィシャルサイト1次予約 チケット割り当て5%

②セブンイレブン先行抽選予約 チケット割り当て2%

③オフィシャルサイト2次先行 チケット割り当て2%

④地元優先以外の当選者 チケット割り当て1%

と仮定して、座席数から引いて計算した数字が以下

①~③を足した座席数

東京  1503席
神奈川 150席
大阪  270席
兵庫  211席
静岡  196席
熊本  181席
大分  196席
福井    200席

この座席数を引いて、計算した結果が以下


ファンクラブ会員が、第一次先行予約で地元のチケットが当たる確率



東京  約26.8%
神奈川 約4.0%
大阪  約7.4%
兵庫  約7.9%
静岡  約12.8%
熊本  約24.5%
大分  約41.3%
福井  約63.1%
 
全体  約15.5



以上、当選確率の計算でした


一番驚いたのは福井の約63%。

これは極端に人口が少ないがために出てきた数字ですね。


そして神奈川の4%

人口が多い割に、座席数が少ない為こういう結果となりました。


全体としては、約15%とかなり厳しい数字が出ております。


チケット当選は険しき道となりそうですが、

どうか皆さんが無事当選されますようお祈りします。

それでは。



※この記事は、当選確率を大まかに知る事を目的としていますので、あくまでも参考程度にして下さいね。






関連記事
ブログパーツ